スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての本当の遠足

2回連続、はー子の甘えん坊話で失礼します(笑)

さてさて、はー子初めての本当の遠足がありました

入園してすぐにも近所の公園に遠足に行ったのですが、それは保護者同伴のもの。
保護者と離れ、先生に引率されて子どもたちだけで、というのは初めてです。
なので、初めての正真正銘の本当の遠足(笑)

この日は、園バスの使用は不可。
幼稚園まで、保護者の送迎が必要でした。
はー子、幼稚園の門を入るまでは、遠足というより、おそらくリュックの中のおやつが楽しみでご機嫌でした。

ところが、子どもたちと保護者が離れる雰囲気を察したのか、いきなりト~ンダウン
IMG_1164.jpg
私の洋服を離してくれない~

この後、子どもたちに整列の声がかかると、はい、もちろん、号泣開始(笑)
しょうがないので、私も子どもたちの列に入り整列、幼稚園前に停車の大型バスの前まで手を引っ張って行きました。
先生に誘導され、ニコニコバスに乗る園児たちの横で、乗車拒否のはー子。
「はー子ちゃん、待っていてね」
と、先生。
子どもたちが全員乗った後、先生2人がかりで、号泣、暴れるはー子をひっぺがし、バスに乗せてくれました。
そして、前もって決まっている席にはー子を連れて行ってくれようとするのですが、その席がどうも一番後ろの様。
はー子はもちろん拒否の姿勢で、バスの後方に連れて行かれるごとに途中の座席につかまり抵抗。

席にたどり着いたはー子
IMG_1173.jpg
バスが出発するまで、ず~っと泣いていました
マイナスのオーラを周りにふりまいてしまって申し訳ない!
つられ泣きする子も出てしまいました(汗)

そして、あっという間にお迎えの時間。

バスが帰って来た!
やった~、はー子、泣いていない!
と思ったのもつかの間。
順番にバスから降ろされ、園庭に誘導されるニコニコ園児たちを尻眼に、バスから降ろされるや否や、号泣で私に一目散のはー子。
またか~!(爆)
またもや、はー子の手をひっぱり園児の列に並び、整列、帰りの挨拶をする私。

そして、はー子の号泣はここまで。
解散になると急速に機嫌が良くなり、園庭を出る時には、私を置いて大好きな先生たちに1人でさよならの挨拶をしに行くくらい機嫌がよくなりました(汗)

そうだよね、幼稚園が嫌なわけではなく、私と離れるのが嫌なんだよね~。
分かってはいるし、しょうがないけど、毎回こうだと、ママちょっと落ち込むなあ。
どうしたらもう少し頑張れるんだろう。
ママと離れてもすぐに会えるし、離れている間には、それはそれでとってもワクワクドキドキのステキな時間が待っているんだよ。
そういう体験をいっぱいいっぱいして、またママの所へ戻っておいで、って、いくら説明してもやっぱりだめなんですよねぇ。

そんな中、先生が何気なく言ってくれた、
「はーこちゃん、お母さんが大好きなんですねえ。しっかりした母子の絆があってうらやましいわ。」
との心に沁みるお言葉。
絆があれば、ちょっとくらい離れるのにピーピー泣かないのでは?と思わなくもありませんが、いちいち泣くはー子の態度をポジティブに受け止めてくれてすごくすごく嬉しかったです。

過ぎてしまえば笑い話とは分かっていますが、甘えん坊過ぎるはー子に、私のモヤモヤ、もうしばらく続きそうです(笑)


スポンサーサイト

テーマ : 犬と子供の幸せ   ジャンル : 育児

幼稚園のお誕生会

幼稚園のお誕生会に行って来ました
はー子の幼稚園は月一でお誕生会があり、基本的に子どもの生まれ月にその保護者が出席できるシステムです。

まずはホールで全体でのお誕生会。
お歌の合唱や先生による劇がメインです。

緊張しているはー子(笑)
IMG_0170.jpg
お隣の仲良しのお友達に話しかけられても、答える余裕は無いみたい。

あっ、手を振ってる!
IMG_0176.jpg
少し余裕が出たようです(笑)

この後、保護者と一緒に教室に戻り、第二部が。
保護者が、クラスの園児たちに、自分の子どもの赤ちゃんの頃からのエピソードを紹介するのです。
今回は、はー子を入れて4人のお友達の紹介でした。

紹介の順番、はー子が一番目でした。
初めてのお誕生会で、何を話したらよいか分からず、園児相手とはいえすっごく緊張しました

ところが、何とか話し終え、2番目のお友達の紹介が終わりに近づいたころから、はー子に異変が!
お、嗚咽?!
3番目のお友達の紹介に移る頃には小さな声で泣きだし、4番目のお友達の紹介の時には、私の首にしがみつき号泣

はー子、今までの経験で、お友達の紹介が終わったらお誕生会は終了、保護者は帰ってしまうと理解しているようです
あと3人のお話でママは帰る、あと2人のお話でママは帰る、あと1人のお話でママは帰る、うぎゃ~!、みたいな感じでしょうか。
お友達の紹介ではなく、泣き叫ぶはー子に注目する園児の目。
他の保護者の方に申し訳なかったです(汗)

そして、予定通り誕生会は終了。
離れないはー子を先生が引きはがして、追いかけないようおさえていてくださいました
「お手数をおかけして申し訳ありません。」
という私に、先生、にこやかに、
「敬老の日のおばあちゃまが来てくださった日もこうでしたね。」

はい、いつもご迷惑おかけします(爆)
どうしてこんなに甘えん坊なのでしょう

来年度のお誕生会は穏やかに出席したいと心から願う母なのです。

テーマ : 犬と子供の幸せ   ジャンル : 育児

ハロウィンパーティー2011

11月になってしまいましたが、ハロウィンの思い出なぞ。
英語教室のハロウィンCostumeParty2011です
IMG_0081.jpg

去年はお友達複数と戦隊モノの仮装をしましたが、子どもたちが、こんな格好がしたいと主張出来るお年頃になってしまったので、今年はそれぞれすることに。

男の子の仮装が多種多様だった一方、女の子はお姫様系が多かったです。
はー子は、たまたまプリキュアの衣装を買ってもらっていたので、それをそのまま着用。

にしても、みんな可愛いなぁ
顔を出して、全員の全身像を載せたいぐらい!
IMG_0090.jpg

そうそう、去年も思いましたが、有名な表参道のハロウィンパレード、今年もやっぱり参加できませんでした、残念
IMG_0078.jpg
参加申し込み、すっごい人気で、申し込み開始日で即満員になっちゃうよう。
申し込みは10月の頭だったかな。
来年は、参加できるといいな。

テーマ : 犬と子供の幸せ   ジャンル : 育児

シルク・ドゥ・ソレイユのZED

ブログの更新をさぼっていた間の諸々。
書きたいことがいっぱいあり過ぎて、記事が前後しちゃう!

10月は、はー子と義妹ちゃんの息子くんの誕生月
なので、一緒に楽しい事をしようと、我が家と義妹ちゃん家族、旦那さんのお母さんと一緒に、シルク・ドゥ・ソレイユのZEDを観てきました。
IMG_0076.jpg
はー子、ふざけて写真に入ってくれません

ZEDは今年いっぱいで終了してしまうとのこと。
ならば記念に観ておく?ということになった訳で(笑)

4時からの公演のチケットを買ったので、その前にイクスピアリ内のレインフォレストカフェにてお昼をしました
子どもたちが喜びそうなレストランを、大人数なので、前もって義妹ちゃんが予約しておいてくれました。
義妹ちゃん、感謝!

こちらのレストランは、「本物のように動く動物、あざやかな魚たち……熱帯雨林のムードを演出した店内で、オリジナル料理を提供する海外で人気のテーマレストラン」です。
IMG_0074.jpg

大人的には、ちょっとお値段がアレかな~とか、お料理がアレかな~な感はあるものの、子どもたちは雰囲気に大喜びでした
楽しそう過ぎて、気が付くと、あれっ?知らない子も混じっている!というくらい(笑)
私・義妹ちゃん・お義母さん組がおしゃべりで盛り上がる一方、旦那さんと義妹ちゃん夫は子守りに奮闘していました。

そしてお昼の後は、誕生日プレゼントタイム
あらかじめ、プレゼントはお互いに買わないことに相談しておいて、イクスピアリ内のディズニーストア内に子どもたちを放牧。
欲しいモノを持っておいでということに。
息子くんたちはカーズ、はー子はプリンセスコーナーに釘付けでした

子どもたちが予想外にいろいろ欲しがり、そして、それぞれの親たちは遠慮しあい、でも、お互いの子にはいろいろ買ってあげたくて、誰が誰に何を買ってあげるか、最後は収集がつかなくなってしまいました(笑)

そんなことをしている間に、あっという間に公演の時間に。
あっ、その前に子どもたちを、近くの公園で少し遊ばせ、体力発散させました。

あぁ、またもやダジャレの神が!
公演の前に公園。
エヘッ。

そして、会場に入り、客席にピエロが来て握手をしてくれたりして開演。
開始後約30分ほどで、子どもたちはみんな寝てしまいましたとさ(笑)

ZED、サーカスだと思っていたのですが、アクロバット・パフォーマンスだったんですね。
幼児にはちょっと難しかったかもしれません。
そして、お客の入りがガラガラかと思っていたのですが、ほとんど埋まっていました。
人気あるのですねぇ~。

今回もとっても楽しい一日でした。
お付き合いしてくれたお義母さん、義妹ちゃん家族に感謝感謝。
さあ、次回の誕生会は私が仕切っちゃおうかな♪

テーマ : 犬と子供の幸せ   ジャンル : 育児

初めての運動会

ちょっと前に、はー子の幼稚園の運動会がありました

昨年のプリスクールでも運動会があったけど、はー子は骨折で不参加。
なので、初めての運動会です

パパたちが、場所取りのために運動会前夜から会場前に並ぶ、な~んて話をよく聞くけど、びっくりぎょうてん、実話でした
お友達に、「夜何時ごろから並ぶ予定?」って、普通に聞かれました!
そんな根性の無い我が家は、開場時間に会場に着く感じで。

開場に会場へ。
ぷぷぷっ!
あらまた、ダジャレっちゃった(笑)

会場に着くまではやる気マンマンでご機嫌だったはー子。
子どもたちだけで整列するように言われると、一気にテンションダウン
すごく不安そうな顔をしています(笑)
IMG_0010.jpg

応援に、ママじぃじにママばぁば、パパばぁばに義妹ちゃん、いとこ君たちも来てくれました
IMG_0017.jpg

大好きないとこ君たちに話しかけてもらい、つかの間の笑顔です。
IMG_0031.jpg

お昼は家族と一緒に食べるとのこと。
それってええと、大人5人に子ども3人分のお弁当作り!?
IMG_0003.jpg
ママばぁばからもパパばぁばからも義妹ちゃんからも、お弁当作り、大丈夫!?とのメールをそれぞれにいただきました。
どれだけ、私、料理がダメなんだか(笑)

ママの意地にかけてお弁当作りのヘルプはお断りし、作ったのは写真+おにぎり16個。
これが私のいっぱいいっぱいです(笑)
ちなみに、前日の夜、はー子が体調を崩して一度寝てから吐いて起きたりしちゃったりしたので、はー子を落ち着かせて寝かせ、それからお弁当作りを始め、睡眠時間は2時間程でした(涙)

ばぁばちゃんずが気を使ってお菓子をたくさん、義妹ちゃんが大学芋を作ってきてくれました。
ありがたや、ありがたや

午後は、保護者参加の競技も。
IMG_0051.jpg

一日中よい天気で、しかも前夜に軽く雨が降ったので埃っぽいこともなく、とてもよい運動会でした。
何より、はー子の成長に感激感涙!
徒競争もギリ1等かな、だったし、ダンスもちゃんと最後まで踊りきっていたし、私の知らないところで、い~っぱいい~っぱい頑張っていたんだろうねえ。
涙で頬を濡らす程では無いものの、場面場面で結構ジワ~ときちゃいました。
パパばぁば、義妹ちゃんの声援も、思わず笑ってしまうぐらいすごかったな。
はー子もそれでずいぶんリラックスできたよう。
感謝感謝です

去年までは、年少さんは午前のみ絶対参加、午後の部は任意参加だったそうなのですが、今年からは年少さんも午後まで通して参加とのこと。
それって、年少さんにはちょっと厳しいかも。
お昼休みに入る前頃、疲れてグズグズになる子がチラホラいました。

もちろんはー子もその1人で大号泣(笑)
ちょっと覗きに行った私に気付き、首にしがみつき離れなくなりました
それでも、昼休みをとって、気分転換。
午後の部もがんばっていました。

来年の運動会は来年で、はー子のさらなる成長ぶりにまたジワ~ッときちゃうんだろうなあ。
自分の親バカぶりに自分でびっくり毎日なのです。
はー子、お疲れ様。
君のがんばり、しかと眼に焼きつけたぞ

テーマ : 犬と子供の幸せ   ジャンル : 育児

プロフィール

Author:makion
東京の端っこで旦那さんと娘、ワンコと暮らしております。
楽しいベビ&ワンコライフを模索中です♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。